« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

台風16号の影響!NO.2

上野駅からの電車の遅れ。040831_0805.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

台風16号の影響!

千葉県松戸は、繰り返し南からの強い風と雨が続いていましたが、今は小康状態です。

雨戸にたたき付けられる雨の音で、目が覚めてしまいました。

下の画像(東京電力提供の雨量情報)を見ると、しばらくすると南にある雨雲が北上しているようなので、また激しい雨が降るようです。

ところで、風が強いといつも眠れません。それはアマチュア無線家の趣味病(職業病をもじりました)です。
強風でアンテナが吹き飛ばされるのではないかと!

幸い私は無銭家のために大きなアンテナを設置できませんのでまだ良いのですが、HF用の大きなアンテナのアマチュア無線家はこの風雨の中で眠らずにアンテナを眺めていると思います。

アテネ五輪が終わって、寝不足がなくなる矢先に台風16号の上陸、明日も仕事中あくびが出そうです。

View image

| | コメント (2) | トラックバック (0)

横浜F・マリノス-名古屋グランパス戦

第2ステージ第3節 横浜F・マリノス-名古屋グランパス戦結果!

前半14分久保がゴールキーパー股抜きゴール  -0 

前半18分マルケスがゴール -1

前半終了-1

***************************

後半3分久保2枚目イエローカードで退場

後半22分クライトンゴール-2

後半24分中西→坂田、奥→ユ・サンチョル交代

後半35分田中→佐藤由交代

ロスタイム4分

試合終了-2

***************************

久保の退場が痛かった!

第2ステージ2勝1敗

| | コメント (1) | トラックバック (0)

中村俊輔女性ファンの心境

外国のメディアから「中村俊輔の夫人が妊娠している。それも男の子を!」という記事が今朝伝わった。

当然、我が家の女性陣は「俊輔おめでとう!」と喜んだ。が、俊輔熱烈ファンの女房は「すでに性別がわかっているということは、出産数ヶ月前じゃない?!」と勘ぐりはじめた。

女房は結婚報道されてから夫人に関する情報をインターネットで検索していたらしいが、元アイドルの「今井まなみ」くらいしかわからない様子。

私がすぐさま色々なキーワードで検索を繰り返していたら夫人の画像を発見した。

最初、女房はあまり関心がないような素振りをしていたが、検索方法を教えてと普段にない言葉でたずねてきた。

女房は初めて見る俊輔夫人の画像を無言で、そして厳しい目で見ていた。

この時、私は中村俊輔の熱烈女性ファンの一端を見たような気がした。


| | コメント (1) | トラックバック (1)

430MHZ移動運用

昨日、フレンド局の7N3BMJより電子メールをもらった。内容は明朝富士登山するのでワッチして欲しいとのこと。
普段より早く起きて近くにモービル移動した。6時過ぎにメイン周波数を聞いていたら当局を呼ぶフレンド局だった。
なかなかスケジュールを合わせた交信も乙な物と感心した。
フレンド局、帰りモービル気をつけてください!

リグ:FT817
アンテナ:9エレツインループ(ハンドメイド)
移動場所:千葉県松戸市
出力:5w
運用時刻:6時00分~6時30分

相手局    相手場所         YourSignal   MySignal
7N3BMJ/2  富士宮市(富士山頂)   59        52
7M2XZV    東京港区          56        51
7N4WLA/1  西多摩郡檜原村      54        51  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話にカーナビ

ボーダフォンがカーナビ付き携帯電話を販売したと報道があった。
今は静岡県限定らしいが、近く全国販売するという。音声案内もあり、データ料と通信料で利用可能だ。
パケット通信が定額制になれば一層利用価値は高くなるのだが!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大宮サッカー場

無料招待券があったので、サッカーJ2大宮・山形戦の観戦のため大宮サッカー場に初めて来た。

我が家は横浜F・マリノスや日本代表を応援しているためにサッカー場が大きくトラックもあるために選手の顔が良く見えないが、サッカー専用のグランドである大宮サッカー場は選手が良く見えた。いつものサポーター席でなくメインスタンドで見たこともあったが。

今日の入場者数が4000人程だったようだが、座席の2/3が埋まっていたように見え1万席はないのでは。
大型スクリーンもなく、出場選手の表示も選手名を書いたボード1枚ずつ貼り付けたものだ。

このサッカー場は座席数から、多分Jリーグが始まる前からあったサッカー場と思う。

近くに野球場、氷川神社と緑も多く、虫の音もよく聞こえる。

普段はサポーター兼車の運転手であるためにアルコール類はご法度であるが、今日はそれはなかった。
アルコールの入ったサッカー観戦もまたおつなものでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子マラソンとカメラのいたずら

日本時間午前0時に女子マラソンがスタートした。普段であれば、とっくに寝ている時間だ。
しかし、日本人選手3人に声援をしようと決意してソフトボールに続きテレビに釘付けになった。

マラソンの前半は、先頭集団から少しずつ脱落していく選手が1人、1人と増えていった。が、日本の3名は集団をキープした。

しかし、野口は27キロ付近でスパートをかけ2位以下を一気に突き放した。
でも、単純にそのまま一方的な試合ではなかった。

野口は2位のケニア選手との差は確か30秒以上離れたとテレビ解説が言っていたが、その後も2位が徐々に近づいてきている事をやはり秒単位で実況している。

しかし、我々は秒単位で説明を聞いてもその感覚がわからない。どうしてもテレビの画像を見てその状況を計ってしまう。

カメラは野口に焦点を合わせると2位の選手がその奥に間近にいるように写っている。
それも時間を追うごとにその差が縮まっているように見える。

「おいおい、この調子だと競技場で追い抜かれてしまうのでは」

野口の足が遅くなって2位の選手が近づいているのか、後半終盤にも関わらず2位の選手のスピードが野口より上回って近づいているのか、全く解説を聞いても話がない。ますます心配に。

でもその心配は野口がゴールの競技場に入ってきたときに無くなった。野口は競技場に入るや観客に片手を上げて2位の追い上げに負けることないと言わんばかりにアピールした。1位と2位の選手同士を同時に横からカメラで写すとはっきり距離感が分かり、野口の自信に自分もほっとした。

ケニアの選手の追い上げはものすごいものがあったが、でも心配の中にはテレビカメラのいたずらも多少あったのではないかと思った。

日本選手全員が入賞を確認した後「おめでとう」と口ずさみながら、良い気持ちで夢の中に入っていった。

がんばれ!日本!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

五輪前半でゴールドラッシュ!

日本は柔道や水泳、久々の体操などでゴールドラッシュだ!すでに前回のシドニー五輪の2倍以上と驚異的!このまま行くと東京五輪を上回るとか。
ちょっと残念なのは前評判の高かった男子サッカーだ。だからその他の団体競技、がんばってくれ!
後半もメダル候補の競技が目白押しだ!
友人が柔道の話題から気になることを言っていた。「日本の女子はプレッシャーに強い、うちと同じだ」と。うむ!
がんばれ!日本!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハムフェア

国際展示場駅を出ると午前10時前なのに中年以上の男の集団が多数いる。集団はハンディ無線機を片手にリュックサックをしょい込み、普段にない元気な会話を弾ませながらある会場に向かっている。今日と明日の2日間、1年に1回のお祭りに向かって!
もちろん自分もその仲間だ。
いつか女房を連れてきたことがあったが、その後誘っても理由を付けて来たがらない!
きっと、アマチュア無線を知らない人が会場を見たら来場者の客層に驚くに違いない!040821_0956.jpg

ハムフェアの来場者を見つけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリーン車券無料

普通列車の2階建て「GREEN CAR」の脇にこんな表示があった。グリーン車が無料という表示だった。2階に行くと車輌が新しく独特匂いがする。席にすわると背もたれがリクライニングで前には荷物置きがある。まさしくグリーン車だ。今アナウンスで無料は10月15日までとか!しばしの優越感!車輌は動き出し上野駅を後にした。040820_0747.jpg

同じ経験者を発見しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑さ復活!

今日の暑さは久しぶりだった。

今年、40度を経験したが、あの時と今日の暑さは違う。
本来の夏らしいむしむしする暑さだ。

先週夏休みをとったが、後半は涼しい日が続いたのでもう秋がきたかなの矢先だ。

台風15号が明日にかけて日本海を縦断するとか。台風は高気圧の縁を動くらしいが、日本海を縦断するということはまだ日本上空には強力な高気圧があるということ。イコールまだまだ暑さが続くということになるのか?

あーそんなことを考えると、余計にむし暑さが夜になっても身にしみる。

暑さ感は皆同じですね!トラックバックしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五輪中継とその他の中継

五輪が始まって5日目。
日本は、金5銀1銅1とすばらしい成績でがんばっていることもあり、話題が集中している。
ひょっとしたら五輪の生中継を見る人が多いから、他のスポーツ中継の視聴率が大きく下がっているかも?

考えてみると、この時期五輪以外のスポーツ生中継が多い。
昼間は高校野球、夜はプロ野球、土日曜日はJリーグ、ゴルフ・競馬ファンも土日曜日、とスポーツ生中継の花盛り。

放送局も生中継スケジュールを整理するのがたいへんだと思う。それでも、今回の五輪は日本とギリシャの時差が6時間あるからいいのかもしれない、スケジュールが分散できるから!

また、NHK当たりは放送チャンネルが総合、教育、BS1、BS2、BShiと4チャンネルもあるからスポーツ中継を上手く使い分けていると思う。

さて、次回の北京五輪は時差が数時間だから生中継が他のスポーツと重なる時間帯が多くなる。

この対策はどうする!
NHKだけでなく、民放も含め放送内容を分散させるか?
地上波のアナログ放送とデジタル放送を使い分けるか?・・・・・・・

さあ!今からどういうことになるか、4年後が楽しみだ!

ここにトラックバックしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男子サッカー、最後の意地を見せろ!

深夜の男子サッカーを観戦・応援した。が、前半9分までに2得点を許してしまった。

日本は第1戦に比べて動きはよかったし、第1戦の修正もしていた。後半は日本のリズムも出てきて得点をした。
だから、決して日本の評価を下げるようなことはここでしたくない。

しかし、第1戦と第2戦を見て世界のレベルは違う、レベルが相手の方が上回っていたのだ。
個人技にしてもパスワークにしても、そしてシュート、それもゴール枠ぎりぎりに押し込む決定力はすばらしい!

むー!残念だが、これで男子サッカーは決勝トーナメントに出る権利がなくなった。

しかし、五輪最終のガーナ戦でぜひ日本の意地を見せてほしい。日本にいる我々サポーターもより一層応援するから!

がんばれ!日本!

こんなサポーターを見つけました


| | コメント (1) | トラックバック (1)

日本柔道最高の初日

谷亮子2連覇達成おめでとう!日本にとって初めてのメダルでいきなり「金」

野村忠宏3連覇達成おめでとう!日本にとって2番目のメダル「金」

(追伸)
柔道は数人のグループの競技と違い個人競技で、両人の緊張感はものすごく想像を越えるものがあったと思う。
その中で連覇することは、偉業と言うしかない。

谷亮子も試合後言っていたが、「夫の言葉に支えられた・・・」と
一人だけではなく、回りにいるスタッフや家族そして応援してくれている人全てに支えられているんだなと感じた。

アテネ五輪は時差の関係でテレビの生中継が全て深夜。応援する者として当分寝不足が続きそうだ。

がんばれ!日本!

アテネ五輪観戦!ココログにっきにトラックバックしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェブログの楽しみ

今週は夏休みをもらったが、はや事実上夏休みは消化したようなもの。

前半はサッカーの中村俊輔関係で家族全員横浜に行ったが、その後は暑さにかまけてどこにも出かけず家でココログのスタイルをいろいろと変えてみたり、投稿したりで時間の消化が早かった。

インターネットを通してココログ作成の説明がされているが正直さっぱり分からない。参考書「ココログでつくるかんたんホームページ」を買って読んで意味がやっとわかり、今のスタイルができあがった。いつもそうなんだが、パソコンの画面で解説が分からないことが、解説書の本になるとなぜか内容が理解できる。不思議でしょうがない。

無料(niftyの会員料金は支払っているが)のウェブログのスタイルが結構自由に変えられる。それに比べると無料の一般のホームページ(さくさく作成君を使用)のスタイルは結構制約が多いなと気が付いた。

ウェブログのサイドバーには自由にリンクを貼る事が出できて非常に面白い。これなら自分のスタイルができるなと思いながら、ちょっと多すぎるくらいの項目を作ってしまった。よくもここまで1週間で作ったものと自分なりに関心している。

ウェブログのここはすごいなと思ったことは、カテゴリーを指定してあげれば勝手に投稿した記事を整理してくれることだ。管理者はただドンドン投稿すればいい。うん、これはいい。
一般のホームページはそうは行かず投稿する前にページの整理をしなくてはならない。

ホームページを公開して一番気になることは、どのくらいの人が見てくれているのかということだ。いわゆるカウンター数値が今日はどのくらいに増えているのかだ。

好きなことを投稿して同じような内容のウェブログとリンク(トラックバック)することで、見てくれる人にとって同じような内容がリンクされていることで次々とページ(ウェブログ)を捲ってくれるという訳だ。

また、好きなことでウェブログの管理者同士の会話も弾んでいい。
普段仲間がなく掲示板にコメントされることが少ない自分にとって、ウェブログは新しい世界ができるような予感がする。

ですから私のウェブログは  trackback free  どんどんです。

夏休みが終わっても、いい歳してウェブログに夢中になりそうです!

ここにトラックバックしました

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ペルセウス座流星群を見よう!(その後)

ペルセウス座流星群を見よう!という記事を書きました。

五輪女子サッカーの試合終了後、月もなく曇りでもなく環境は良く私も外に出て夜空を眺めましたが、流星は残念ながら目に入りませんでした。

ところで、アマチュア無線の電波を使用して流星観測ができるとお知らせしましたが、この時期世界中の観測者(私もその端くれ?)が24時間観測を続けています。

私が8月11日19時台から13日12時台まで観測したデータを集計したところ、12日午前6時台にピークの52個の流星が出現しています。

午前6時というとすでに外は明るくなっているために多くの流星が現れても目で見ることができなかったようです。
その点、電波観測は天候が悪かろうが昼間であろうが流星を間接的に見ることができます。

流星が出現したときに記録されるHROFFTという画像をもうひとつのホームページに公開しました。

特に12日午前6時前後の約3時間の画像と11日~13日に出現したロングエコーと呼ばれている画像をスライド方式で用意しました。興味がありましたら寄って見てください。

こんなblogを見つけました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

男子サッカー初戦残念!

五輪の男子サッカーパラグアイ戦を昨日の女子に続き、連日の深夜に見てしまいました。眠い!

前半は、今まで見た予選・親善試合のサッカーと違うと感じました。日本のサッカーをさせてもらえなかったと言っていいのではないでしょうか。

しかし、横浜F・マリノス所属でこのチームのキャプテン那須のミスからの初失点は痛かった。
那須の動きが全く那須らしくありませんでした。後半からは他の選手と交代になってしまいました。
何か事故があったのかもしれません。

PKで2得点した小野にはプレスがきつくて、前評判のパス回しができなかったようです。

後半は選手の入れ替えがあり、前半と違い日本らしい動きが出ました。最後には3FWに。
しかし、前半で2点差のプレッシャーと日本が得点するとパラグアイが得点するという流れで、追いつくことができず、3-4で敗戦してしまいました。

このチームで4失点というのは記憶では初めてではなかったかな。
前半からもっと攻めの体制でいっても良かったのかもしれません。

でも、これからです、男子サッカーがんばれ!

がんばれ!日本!

トラックバック先

| | コメント (1) | トラックバック (0)

女子サッカー初戦勝利!

いよいよ、五輪が始まった。

女子サッカーの初戦はスウェーデン戦でした。

体はスウェーデン選手の方が大きいが全く押されていない。そして、日本はパス回しがうまい。
女子サッカーを正直言って初めて見たが、格上のスウェーデンと互角ないしは優勢に試合を運んだと思う。

家族は女子にも「ボンバヘッドがいる」と大騒ぎ。FW荒川選手でした。
その荒川選手の先制点を守り切り、初勝利になった。

そして、次は男子だ!

がんばれ!日本!

トラックバック先

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ペルセウス座流星群を見よう!

夏に流星(流れ星)がよく見られます。そのピークがやってきました。

夏の夜空の風物詩、ペルセウス座流星群が12日夜から13日未明にかけて、観測のピークを迎える。

ニュースにありましたので詳しくお伝えます。

今年のペルセウス座流星群は、今夜から明朝に一番流星が流れる時刻を迎えます。
特に日本は、一番流星が流れる時間が夜になるという世界中で絶好の環境にあるとか!

天候に何とか恵まれそうですので、北東の方角を見上げてください。
ピーク時に1時間当たり50前後という話も聞いています。

一般的に流星を目で見ることが普通ですが、アマチュア無線の電波を使って流星を観測することができることを昨年秋に知りました。今、私も電波を使うやり方で流星を観測しています。

詳しくは
電波流星観測国際プロジェクトへアクセスして見て下さい。

ライブで画像を公開しています。

トラックバック先

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五輪テレビ番組

新聞のアテネ五輪特集テレビ番組表が抜き出されてました。

よく見ると黄色のマークがすでに着いています。全てサッカーのみ!

生放送は時差の関係で真夜中だ!五輪期間中は寝不足が続きそうです!

040811_0928.jpg

<追伸>
皆さん、日本代表を応援しましょう!当家はサッカー中心になると思います。
今年の夏休みは五輪テレビ三昧と行きます。
テレビはもちろんハイビジョンで!さあ準備万端!


ところで、テレビだけでなくインターネットを通してもいろいろな五輪情報が入ってくるのではないかと思っています。

現地アテネからのブログ発信者を探しています。どなたか、心当たりのある方教えてくれないでしょうか?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜Fマリノス トークショー

8月9日横浜そごうにあるホールで横浜Fマリノス主催のトークショーに行ってきました。
もちろん我が家の家族全員が一緒に!

選手の参加はFマリノスの奥大介とレッジーナの中村俊輔です。

中村俊輔は昨夜の横浜Fマリノス戦、その前はアジアカップ中国戦と連日の仕事で休む暇がないようです。

ホールは約1000人入場できるところ超満員!
大半が女性陣で子供はちらほら。私のようなおじさんはほとんどいませんでした。

トークショーは1時間半で、試合以外の裏話が出たためかサッカーにぞっこんでない自分でも短く感じました。

200489.JPG
画像は左から2番目が奥大介、3番目が中村俊輔です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜Fマリノス対レッジーナ観戦

横浜国際競技場に来ています!画像付きのモブログします。
040808_1726.jpg


<追伸>
昨夜、アジアカップでフル出場した中村俊輔を含むイタリアセリエAのレッジーナと中村俊輔の古巣である横浜Fマリノス戦の観戦です。昨年に続き2回目の観戦です。

中村俊輔の疲れは想像以上のものと思われるが、前半から出場した。本人は前半で交代したいことを監督に依頼していたらしいが、後半途中の交代となった。

横浜は、かなり気合が入って親善試合と思えないほどであった。試合中に小競り合いも発生した。

試合結果は2-1で横浜が勝利した。

中村俊輔は通常でも2日連続で試合をすることはないが、親善試合が中村俊輔のファンの集いのようなもので出場しない訳にいかない。

中村俊輔は昨シーズンはほとんど試合に出られない事故が起こったが、今シーズンはアジアカップに見せたように怪我することなく頑張ってほしい!

トラックバック先

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日本代表優勝おめでとう!

アジアカップ、日本代表優勝しました!

対中国戦は、全ての試合で一番はらはらしない試合でした。

中村俊輔、MVPおめでとう!

ジーコ監督・選手・スタッフ・サポーターの皆さんおめでとう!


| | コメント (0) | トラックバック (2)

21MHZの運用実績(2004.8.7)

8月7日千葉県松戸市のあるホームセンター駐車場で21MHZの移動運用をしました。
今日のコンディションは6エリアを除いて全て59で入感していました。
お盆休みのためか、普段より多くの局が出ていました。

画像はローディングコイル付きのホイップアンテナです。全長約2mです。SWRは1.4でした。


リグ:FT817
アンテナ:ローディングコイル付きホイップ(ハンドメイド)
移動場所:千葉県松戸市
出力:5w
運用時刻:10時40分~11時20分

相手局    相手場所 YourSignal MySignal
JA6NWE  宮崎県白影町 59  53
JF3PQT/3 兵庫県城崎町 59  59
JH3OHO  堺市       59  59
JR6CFA  長崎県西有家町 59 52
JI3FHX   兵庫県加古川市 59  59   

21mhz.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新装開店!

昨日勤めの帰り、本屋に立ち寄り「ココログでつくるかんたんホームページ」を購入。

興味津々に読み漁り、本日こんな時刻になったが新装開店となった。

未だに「トラックバック」がよく飲み込めない自分に、年のせいにしてしまっているとか?

どちらにしても、文字だけのKAZHOMESkunから花もあり時計もありで芽生えよくなりました。

カウンターも設置したところ、数値が何かの間違えではないかと、多さに半分喜んでいる自分です。

ココログでつくるかんたんホームページ
ケイズプロダクション

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表再び奇跡

今夜のアジアカップ、バーレーン戦。

前半失点、そして遠藤の前半に退場という日本代表に不利な状況。

1週間に3試合の強行スケジュールもあり、選手達の疲れもピーク。

もう精神力の世界!

辛うじて3-3で延長戦の持ち込み、延長戦前半に玉田が勝ち越しの1点。そのまま終了。

日本は精神力が弱いと言われたが、今回はそのジンクスを跳ね除けた。


次は決勝戦! 優勝カップを日本に持ってきてくれ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

PK戦を制した日本代表

昨夜のサッカーアジア・カップの日本対ヨルダン戦は、今までに見たサッカー試合の中で一番興奮し感動した。

同点で延長戦になったがどちらも譲らず、PK戦になった。
中村、サントスが連続してゴールの枠を大きく外し日本絶命と誰もが思っていたに違いない。
しかし、GK川口のスーパーセーブもあり、5回目に3-3の同点に追いつき、7回目に先行の日本宮本がゴールを決め初めてリードした。

ヨルダンの7人目の選手がゴールの枠にボールを当て、ゴールにならず自滅した。

これは奇跡かもしれない。

ジーコ監督がインタビューの中で言っていたが、「最後まであきらめず、自分たちを信じた結果」と。

当家はサッカー家族。昨夜の出来事で涙した。

そして、日本代表 優勝をめざしてほしい!!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »