« 迷走台風 | トップページ | 日本代表再び奇跡 »

PK戦を制した日本代表

昨夜のサッカーアジア・カップの日本対ヨルダン戦は、今までに見たサッカー試合の中で一番興奮し感動した。

同点で延長戦になったがどちらも譲らず、PK戦になった。
中村、サントスが連続してゴールの枠を大きく外し日本絶命と誰もが思っていたに違いない。
しかし、GK川口のスーパーセーブもあり、5回目に3-3の同点に追いつき、7回目に先行の日本宮本がゴールを決め初めてリードした。

ヨルダンの7人目の選手がゴールの枠にボールを当て、ゴールにならず自滅した。

これは奇跡かもしれない。

ジーコ監督がインタビューの中で言っていたが、「最後まであきらめず、自分たちを信じた結果」と。

当家はサッカー家族。昨夜の出来事で涙した。

そして、日本代表 優勝をめざしてほしい!!

|

« 迷走台風 | トップページ | 日本代表再び奇跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34807/1096367

この記事へのトラックバック一覧です: PK戦を制した日本代表:

» 神様!川口様!そしてジーコ様 [瀬戸智子の枕草子]
ピッピー。 試合終了のホイッスルが鳴る。 「あ〜〜〜PKかぁ」 思わず、ため息。 [続きを読む]

受信: 2004/08/01 11:00

» 川口、日本を救う!!強敵ヨルダンに勝つ!! [〜ふぐ屋、風と共に去らぬ〜]
ヨルダン戦。 最高のPK戦でした。 今まで数多く見たサッカー中継の中で、こんな [続きを読む]

受信: 2004/08/01 12:34

« 迷走台風 | トップページ | 日本代表再び奇跡 »