« 「「本当の英語力」は5文型で劇的に伸びる」を読んで | トップページ | 横浜F・マリノス×柏レイソル戦 »

雨に弱いデジタルテレビ

今、ICHIROの試合をBS1で見ている。そして、外は雨がやや強めに降っている。

雨が降っているときに多い、テレビの画面と音声が乱れている。

これは以前から経験していたことだが、ICHIROの記録更新を期待して見ているのに画像が乱れでイライラする。

画像の乱れは、アナログテレビでは全くないモザイクが掛かったようになる。これがもっとひどいことになると、「降雨対応放送」と名前が画面上出てきて、3倍速で撮ったビデオテープよりさらに荒い画像に自動的に切り替わる。

こんなことを書いている中で、とうとうその汚い画面に切り替わってしまった。

アマチュア無線家として追求が必要だが、濡れたアンテナがいけないのか、雨の中を通る電波の関係なのかよくわからない。

いつもある自然現象の雨。最新IT技術が雨に弱いとは情けない!

|

« 「「本当の英語力」は5文型で劇的に伸びる」を読んで | トップページ | 横浜F・マリノス×柏レイソル戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34807/1580253

この記事へのトラックバック一覧です: 雨に弱いデジタルテレビ:

« 「「本当の英語力」は5文型で劇的に伸びる」を読んで | トップページ | 横浜F・マリノス×柏レイソル戦 »