« ETC搭載 | トップページ | サポーターの心境 »

日本代表と台風22号の影響

今月13日サッカー日本代表はW杯アジア地区1次予選通過を目論むために、オマーン戦をアウェイで戦う。

しかし、9日鹿島スタジアムで鹿島ユースと練習試合したあと、成田空港からオマーンに向かう予定のところ台風22号の影響で1日延期になってしまった。

そのことはGK楢崎選手のブログにも書かれている。9日の時点で楢崎選手の「気持ちを切り替える」という言葉に移動も試合への過程の1つなんだということを知った。

しかし、10日の移動は報道されているように成田から大阪の空港(伊丹空港?)に移動。それからバスで関西空港に移動。そして、関西空港からオマーンに向けて出発したと言う。

別の情報では、突然の移動行程の変更のために、関西空港からの飛行機の座席は半分の選手がエコノミー席であったと言う。

身長165センチの私もエコノミー席で福岡空港まで行ったことがあるが、私でさえ座席間が窮屈に思った。

身長180センチの選手は狭い中、約8時間飛行機に乗りっぱなし。これは我々が想像する以上に選手にストレスを与えることになる。

案の定、先ほどオマーンに着いたジーコ監督や選手の映像があったが、相当疲れているように見えた。

日本代表選手!気持ちを切り替えてがんばってほしい!

がんばれ!日本!

|

« ETC搭載 | トップページ | サポーターの心境 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34807/1653258

この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表と台風22号の影響:

» 日韓ワールドカップのベルギー戦、ロシア戦、チュニジア戦でも、ここまでドキドキすることはなかった [パンダブログ(仮)]
 いよいよあさって、サッカーワールドカップアジア1次予選、日本vsオマーンが行われる。  この試合、日本サッカー界の運命を決めると言っても過言ではない。  勝つ... [続きを読む]

受信: 2004/10/11 22:20

« ETC搭載 | トップページ | サポーターの心境 »