« 小江戸川越 | トップページ | 健康四字熟語 »

新しい紙幣の影響

今日、11月1日から新しい紙幣が3種類出たと言う。

私はこの新しい紙幣を見ていない。

新聞によると、4年前に出た人気のなかった2000円札以外での新札は20年ぶりだという。

ところで、20年前も自動販売機やATMなどがあったが、益々機械に頼ることが多くなった今は20年前とは比べものにならないくらいの絶対量だと思う。

新しい紙幣が出ると、紙幣の識別の機械を入れ替えなくてはならなく、自動販売機やATMなどの費用はある経済研究所の試算では7000億円弱になるという。

さらに、面白と思ったのが機械化が進んだパチンコ業界。

別の経済研究所の試算によると紙幣対応型玉貸し機やプリペイドカード機の改修費用が2000億円弱という。

何やかんやで波及効果は1兆円の費用が発生するらしい。

全部の機械の改修が終わるには1年はかかるらしい。そして、大半の紙幣が入れ替わるのは2年ほどかかるらしい。

新紙幣の普及と機械の改修のタイムラグの大きさが、自動販売機前のストレス量になるのではないかな!

|

« 小江戸川越 | トップページ | 健康四字熟語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34807/1832869

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい紙幣の影響:

» 幕張プリンスホテル [ザックバラン情報局]
幕張プリンスホテルで「新五千円札・一万円札発行記念ご宿泊プラン」なるものがある事を知った。 どうせ話題作りで1割引きくらいだろうと思っていたのだが意外に安かったw [続きを読む]

受信: 2004/11/06 00:08

« 小江戸川越 | トップページ | 健康四字熟語 »