« 無料アクセス解析 | トップページ | 産地表示 »

ラッピング・バス

ラッピング・バスという言葉をご存知でしょうか?

最近ではよく見る、バスの車体全面に広告を貼り付けて走るバスのこと。

昨日、インターネットで調べるまでこの言葉は知らなかった。

記憶で行くと、この付近では都営バスが初めてラッピング・バスを走らせたのではなかったか。

東京都交通局のホームページを見ると、平成12年に条例を改正して車体の広告面積を拡大させたことからラッピング・バスを走らせることになったという。

その裏には確か、都営バスの赤字解消ではなかったかと思う。

ラッピング・バスは昔のような広告を貼り付けた広告盤を車体に取り付けることではなく、バスの車体に広告フィルムを貼り付ける方法だ。

だから、見る側には実にインパクトがある。

今では、ラッピング・バスは当たり前になった。そして、他の私鉄バスにも広がっている。

また、最近ではJR東日本の山手線でも同じような広告があり、こちらはラッピング・トレインという。

|

« 無料アクセス解析 | トップページ | 産地表示 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34807/1980441

この記事へのトラックバック一覧です: ラッピング・バス:

« 無料アクセス解析 | トップページ | 産地表示 »