« 富士山頂は私有地 | トップページ | 早くも花粉が飛び始めた? »

郵便局の店頭あいさつ

仕事で近くの郵便局に行った時のことだった。

お客さまが郵便や保険の手続き窓口に来たとき、郵便局の職員は「こんにちは」とあいさつをした。

つい最近までは「いらっしゃいませ」だったと思う。

サービス産業であいさつを「こんにちは」に統一しているのは、浦安にあるディズニーランドがそうだ。

それが、郵便局でも使われ始めたらしい。

小泉首相は、郵便局を郵政公社にし、さらに完全民営化を目論んでいる。

郵便局の職員も将来は公務員ではなくなり、企業間の競争がより一層厳しくなるだろう。

そんな郵便局が大きく変化する中で、店頭窓口の小さな変化であるあいさつが「こんにちは」になったのだろう。

|

« 富士山頂は私有地 | トップページ | 早くも花粉が飛び始めた? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34807/2354640

この記事へのトラックバック一覧です: 郵便局の店頭あいさつ:

« 富士山頂は私有地 | トップページ | 早くも花粉が飛び始めた? »