« 年賀はがき40億枚割れで不振 | トップページ | 携帯電話でココログを見るココモブ »

津波がTSUNAMIで国際共通語に

スマトラ島沖大地震の津波。津波は、人間が考える以上の破壊力がある。

16万人以上の人々が亡くなり、まだまだ増加する様子だ。

お悔やみ申し上げたい。

ところで、津波(TSUNAMI)という言葉が国際共通語になっている。

アメリカのYahoo!でTSUNAMIを検索していたら、TSUNAMIに関する多くのサイトが検索され、Yahoo!内のニュースページには聞きなれない単語TSUNAMIが解説されている。

被災地はリゾート地であり多くの国々から観光客が訪れている事から、Yahoo!内ではTSUNAMIと題して被災情報が特集されていてRSSフィールドも公開されていた。

このRSSフィールドを使ったRSSリーダーを左サイドバーに設置した。

また、平日の通勤途中でAMラジオのAFN(Eagle 810 )を聞いているが、最近のニュースやキャスターの会話の中でTSUNAMIという単語が頻繁に出てくる。

私の記憶だと、日本の公害が社会問題化したとき公害kougaiという言葉が国際共通語になったと聞いている。

同じようにkougaiで検索すると多くのサイトが出てくる。

日本語がそのまま国際共通語になることは名誉あることだが、2つの単語は暗い。明るい話題の国際共通語はないものか!

|

« 年賀はがき40億枚割れで不振 | トップページ | 携帯電話でココログを見るココモブ »

コメント

こんにちは、AFN FAN と申します。

AFN で検索していて、検索エンジン経由で来ました。

>明るい話題の国際共通語はないものか!

とのことで、明るいかどうか分りませんが

Pokemon (ポケモン)

は、英語圏でも(特に子供や子供のいる大人には)かなり通じる言葉です。

(因みに、発音は「ケ」ではなく「ポ」に強勢があり、どちらかというと「ポーキモン」という風に聞こえます。)

これは「ポケットモンスター」が英語に翻訳されてアメリカやヨーロッパなどに輸出されているからこその現象なのですが、子供達に夢や希望を与えるアニメなので、どちらかと言えば明るい話題の単語(というか固有名詞ですけど)だと思いますよ。

他には、飲食物なら sushi とか sake、tofu、sukiyaki (坂本九さんの歌はときどき Sukiyaki song としてAFN でも日本語のままかかったりしますよね)など、日本の文化や習慣に関するものでは、futon とか banzai (これは誤解されていて、やや否定的な意味)とか ichiban (ビールとかプロレスの影響か)・・・なんて感じで英語化した日本語もかなりあります。

以上、ご参考になれば幸いです。。。

投稿: AFN FAN | 2005/01/30 23:58

AFN FAN さん、日本語から出た国際共通語のご紹介ありがとうございます。
ポケモンが国際共通語とは知りませんでした。
また、ポケモンの発音のアクセントまで教えてくれて勉強になりました。”ポーキモン”ですね!

投稿: KAZ | 2005/01/31 20:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34807/2579180

この記事へのトラックバック一覧です: 津波がTSUNAMIで国際共通語に:

« 年賀はがき40億枚割れで不振 | トップページ | 携帯電話でココログを見るココモブ »