« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

日産スタジアム

横浜国際総合競技場改め日産スタジアムに来ている。

この時期は寒さの話しで始まってしまうが、今日も曇り空で北東の風が強く、サポーターは手をポケット入れて寒さに耐えている。

日産スタジアムでゼロックス・スーパーカップ横浜F・マリノス×東京ウ゛ェルディ戦が行われる!

昨年のJリーグと天皇杯の覇者が対戦する試合だ。

ゼロックス・スーパーカップは、Jリーグ公式試合が開催される前の試合として定着しつつある。 

横浜F・マリノスの今年初めて実戦を見ての応援だ!

今年もJリーグ優勝目指してガンバレ横浜F・マリノス!

050226_1042.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

餃子の王将が中国に進出する

餃子の王将”を知ったのは、神戸に転勤した時だった。1人前の餃子が確か200円しないのに結構おいしかった。

餃子以外でも安く、家族4人でおなかいっぱいに食べてもそんなに高くはなかった。

関西系の企業であったが、その後関東にも進出した。近所に”餃子の王将”の店がないが、埼玉県の草加や東京都の浅草橋の店で餃子などを食べた。

その度神戸を思い出した。

ところで、”餃子の王将”が今年の8月をめどに本場中国に第1号の店舗を出すそうだ。

何となく、この進出が成功するような気がする。

というのは、先日うちの娘が初めて中国旅行をした。

娘は横浜の中華街のおいしい中国料理を想像し期待しながら旅行したが、期待はずれであったという。

よっぽど自宅の近くの中華料理店の方がおいしいという。

味はその国柄があるのと思うが、娘の話を聞いている限り安さと旨さの”餃子の王将”の中国進出は成功すると思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR南千住駅解体

幾度か通勤に常磐線を使用していることを書いている。

その常磐線の南千住駅が解体されている。

ほぼ完成しているつくばエクスプレスの関係で常磐線の南千住駅が昨年の10月だったと思ったが、新しい南千住駅に完全に移ったのだった。

旧南千住駅は新しい駅になってから解体が少しずつ行われていたが、最近富に解体の早さが早くなっているようだ。

ほんの少しを除いて、ホームの原形はなくなっている。そして、ホーム下にあった赤茶けた鉄骨の橋桁もどこかに持ってしまい、橋脚だけが残っている。

上野側の方にほんのわずかホームの原型をとどめているが、屋根を支える柱に貼ってある”みなみせんじゅ”や”MINAMISENJU"のプレートがそのままであった。

役目を終わったそのプレートが何となくさびしく感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首都高速道路の料金均一見直し

首都高速道路公団は、2008年度に今の均一料金から走行距離の料金に変更するという。

首都高速道路は全長距離がどんどん伸びて現行の700円均一料金に不公平感が出てきているらしい。

東京都国立市の親戚へ高速道路で行く場合は、市川インターチェンジから乗って中央高速道に出るために新宿経由で高井戸方面へ行く。

この走行距離はかなりある。

でも、インターチェンジ1つで高速道路を下りても700円に変わりがない。

しかし、この2008年度から実施の条件としてETCシステムを利用することだそうだ。

先日、このETC利用率が30%を超えたと報道された。あと3年でETCの利用率が80%以上になるのでしょうか。

我が家の自動車にはETCを取り付けて利用しているが、仕事仲間ではあんな高い機械はいらないと言っている。

まだまだETCの便利さは認識されていないようだ。

首都高速道路の料金均一見直しが3年後に実現するのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みつびしとうきょうユーエフジェー

昨日、三菱東京銀行フィナンシャル・グループとUFJホールディングスは統合契約を結んだ。

統合後の新銀行名が三菱東京UFJになるそうだ。

活字の数で7文字、ふりがなを付けると”みつびしとうきょうユーエフジェー”と16文字と、今確認するために人差し指を使って数えてしまった。

最近の銀行名はアルファベットあり、漢字あり、カタカナありでそして文字数が多い。

今回の統合にしても、それぞれの銀行名へのこだわりがあるのだろう!

銀行名で日本の銀行だなとすぐわかった”さくら銀行”がよかったね。

これほど銀行名にこだわる各銀行だが、本当の意味の統合が可能なのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国保保険料を携帯料金に上乗せ検討

朝刊に国民健康保険料の保険料支払いを携帯電話料金に上乗せして徴収する事を検討しているという。

ほかにクレジットカードでも決済ができるよう検討も入ったという。

国も保険料徴収に昔ながらのやり方ではなかなかできないことがわかってきたのだろうか?

民間企業の決済システムを活用することの踏み込むことなるようだ。

面白いと思った事は、国は携帯電話の普及率に目が行ったことはではないだろうか。

携帯電話の普及率がはっきり覚えていないが60%を超えているのではないだろうか。

そして、保険料の不払いの多いと思われる若い世代の普及率はさらに高くなる。

国は国民健康保険料の保険料の徴収にいい所をみつけたのではないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉野家牛丼のこだわり

1年ぶりの販売であった吉野家の牛丼。

女房が近くの吉野家で行列が出来ているよと買い物から帰った時の一言であった。

ニュースでも大きく取り上げられ長い行列が映し出されていた。

こんなにも多くの固定客がいるにもかかわず、吉野家の社長はアメリカ産の牛肉にこだわるのだろうか?

オーストラリア産の牛肉でもいいのではないか。と言っても社長には微妙な肉質のこだわりがあるのだろう。

しかし、1日だけの牛丼の販売。吉野屋の目論見は、

アメリカ産牛肉の早期輸入を政府や国民に訴えることができる。
固定客がどのくらいなのかの確認ができる。などなど

1日の牛丼の販売は、吉野屋から見れば実際のコスト以上の宣伝効果があったのではないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝不足と睡眠の質

体を気遣うようになって、体調はすこぶるいい。

考えるに、一昨年の夏あたりが最悪に体調だったなと思う。

運動不足解消に日常ながら運動をしてみたり、毎朝通勤途中に歩いたり、カロリー摂取量を意識してダイエットしたり、抗酸化食品を積極的に食べたり、枕を調整して肩こりを治してみたりと体にいいことを継続している。

このように体にいいことをいろいろしているが、1つだけ残していることを発見した。

それは”寝不足”だ。

眠ければすぐ寝ればよいものの、寝不足でいろいろと影響があることを意識していない。そして、寝不足が日常化している。

家族をみていると全員が寝不足に陥っている。

ところで、寝不足を突き詰めていくと、睡眠の質になるのではないかなと考える。

寝ている時間が長くても、浅く寝たら寝不足に変わりがないのでは。

睡眠の質をよくして、気持ちよく翌日の朝を向けえることができればもう最高だと思う。

睡眠の質をよくする。いろいろと考えて行きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビ地上波と衛星放送のずれ

日本代表×北朝鮮戦が始まったが、娘が地上波の10チャンネルを見ている。

女房と私は画面がきれいなBSHiで試合を見ている。

娘にこちらで見ろといっても一向にこない。理由を聞くと、ゴールが衛星放送よりも早く入るからという。

これはどういう意味なのか良く分からなかった。

しかし、その意味がわかった。

前半開始直後、日本代表はゴール決めた。

地上波を見ていた娘は大はしゃぎ。しかし、衛星放送はゴールシーンが数秒遅れて放送された。

この現象で家中が大笑いになった。

衛星放送の電波は6万キロの道のりがあり、それが画面の遅れとなっているようだ。

ところで、試合は日本優勢で進んでいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表×北朝鮮代表戦直前

いよいよW杯最終予選の日本代表×北朝鮮代表戦が始まる。

北朝鮮の情報が少ない事、昔の情報を元に日本代表が北朝鮮に苦戦することがささやかれている。

しかし、日本のサッカーができれば懸念することはない。

本来であれば埼玉スタジアムで応援したかったが、今日は残念ながら自宅で応援する。

でも、息子は自宅での応援では物足りないと、2002年のW杯ロシア戦以来の国立競技場でパブリックビューによる応援に行ってしまった。

前半は中村や高原を温存して戦う。ジーコ監督の采配はいかに。

2006年ドイツに行こう!ガンバレ日本!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

女房はサッカーカメラマン

昨日、サッカー日本代表が練習するさいたま市内の練習場に家族総出で行って来た。

北西のかなり強く吹く中、女房は望遠レンズ付きのカメラを持って練習場のフェンス際に陣取る。

すでにこの場所では日本代表が練習するたびに何回も訪れているので、陣取る場所も決まっているようだ。

また、寒さにも対応しているようで完全防備されている。でも、北西の風がひっきりなしに吹くので顔はどうしても寒さ対策ができにくいところのようで、あまり公開したくないが鼻水と涙が出て顔が・・・・。

ここまでして日本代表選手の写真を取りたい気持ちは、脱帽である。

コレクトされた日本代表選手のネガは膨大な量になっているに違いない。女房にとってネガからプリントされた写真は自慢のものなのだ。

女房が練習場で写真を撮っていると選手を見に来たほかの人から声を掛けられ、ご自慢の写真集を女房の解説付きで見せている。

その時の女房は、嬉しさを隠し切れない笑顔である。

昨日もそんな光景を見てしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカー今年初観戦

今年のサッカー初観戦が日本代表×シリア代表親善試合になった。埼玉スタジアムは寒さもあってかいつものようにまだ混雑していない。
今、ホーム側ゴール裏の前から3番目にいる。
スタジアム到着した時は寒さを感じなかったが、足元から寒さがじわじわ伝わってきた。早くから来ている女房達は鼻をすすっている。
家族全員が寝込まなければいいが!
ガンバレ日本!

位置情報:埼玉県岩槻市大字笹久保新田050202_1851.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »