« JR南千住駅解体 | トップページ | 日産スタジアム »

餃子の王将が中国に進出する

餃子の王将”を知ったのは、神戸に転勤した時だった。1人前の餃子が確か200円しないのに結構おいしかった。

餃子以外でも安く、家族4人でおなかいっぱいに食べてもそんなに高くはなかった。

関西系の企業であったが、その後関東にも進出した。近所に”餃子の王将”の店がないが、埼玉県の草加や東京都の浅草橋の店で餃子などを食べた。

その度神戸を思い出した。

ところで、”餃子の王将”が今年の8月をめどに本場中国に第1号の店舗を出すそうだ。

何となく、この進出が成功するような気がする。

というのは、先日うちの娘が初めて中国旅行をした。

娘は横浜の中華街のおいしい中国料理を想像し期待しながら旅行したが、期待はずれであったという。

よっぽど自宅の近くの中華料理店の方がおいしいという。

味はその国柄があるのと思うが、娘の話を聞いている限り安さと旨さの”餃子の王将”の中国進出は成功すると思った。

|

« JR南千住駅解体 | トップページ | 日産スタジアム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34807/3076115

この記事へのトラックバック一覧です: 餃子の王将が中国に進出する:

« JR南千住駅解体 | トップページ | 日産スタジアム »