« サッカー日本×バーレーン戦 | トップページ | ATMの凸面鏡 »

バンダイのプリモプエル

久しくぬいぐるみなど手にしたことがなかったが、面白いしゃべるぬいぐるみを身近に見た。

収納されていた箱にはバンダイの”プリモプエル”という名前で、初めて聞くものだった。

このぬいぐるみの楽しいことは、頭や頬などをさするといろいろな言葉をしゃべる。

それだけなら変哲もないが、繰り返しプリモプエルの同じところをさすると”しつこいなあ”など突飛な言葉が出てさすっている者を驚かし、思わず大笑いしてしまう。

また、”あそぼ”と呼びかけると、プリモプエルが短い歌を歌い出す。

これだけでなく、季節的な言葉もしゃべるようで、たとえば”バレンタインなんだけれどプレゼント忘れちゃった”とか。

解説書によると400語の言葉をしゃべると書いてある。

介護施設に勤めている姪の話では、このプリモプエルを抱いて孫のように可愛がっている一人きりのお年寄りがいるそうだ。

使用年齢が12歳以上と書いてあったが、老若男女問わず楽しく遊べる、そして癒せるぬいぐるみだ。

バンダイのホームページでは発売から5年が経過してすでに100万体発売しているそうだ。

サイト内リンク:プリモプエル専門店に来ています

トラックバック先:
☆hiropechi blog☆/話す人形『プリモプエル』

|

« サッカー日本×バーレーン戦 | トップページ | ATMの凸面鏡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34807/3546315

この記事へのトラックバック一覧です: バンダイのプリモプエル:

» 話す人形『プリモプエル』 [☆hiropechi blog☆]
叔母さんの家へ行きました。 あらかじめ電話で連絡してあったので、 玄関で出迎えてくれたのですが、 叔母さん1人だけ!!! 子供たちは仕事中で、 孫も学校とバイトで殆ど家にはいず。 叔父さんが亡くなってから、 昼間は叔母さん1人っきりなんです。 近況報告や思い出話で 叔母さんと楽しく過ごしているときに...... [続きを読む]

受信: 2005/07/21 11:03

« サッカー日本×バーレーン戦 | トップページ | ATMの凸面鏡 »