« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

光ファイバー導入したい

我が家のインターネット環境はADSLを使ってプロバイダーと繋がっている。

最近ADSLの加入者が多くなったせいか、ADSLが通じなくなることが多い。

ルーターの緑色のランプが赤くなると使えなくなる。

この世の中でインターネットに接続できないことなど、我が家では考えられない。

そこで、究極の光ファイバーを導入したいと思うのだが、NTTのFLETS光か東京電力のTEPCO光のどちらかと思っている。

友人宅では、FLETS光を導入したがダウンロードの速さがADSLと変わらないことがわかり、急きょTEPCO光に変えたらダウンロードが速くなりそのまま使用しているという。

FLETS光は共有型で、TEPCO光が占有型の違いのせいなのかよくわからない。

そんな話をいくつか聞いたことから、光はTEPCOと決めた。

TEPCO光のホームページで利用可能な地域を電話番号と郵便番号で検索ができる。

当然我が家では利用可能と出ると思っていた。が、残念ながら30メートル先までは光ファイバーが通じていることが確認できたがまだ我が家は開通できない地域らしい。(今日現在もだ!)

早く、TEPCO光の開通を希望したいが、同時にもう少し料金が安くなればいいのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふろしきの魅力

朝刊に”ふろしきの魅力再発見”と題して日本古来からあるふろしきを紹介している。

記事は、ごみをいかに少なくするかを協議する国際会議場の一角にふろしきコーナーを設けたことから始まっている。

私がふろしきで思い出すのは、大学時代に教授が書類を持ち出す時にふろしきを使っていたこと、またお笑いで東京ぼんたが唐草模様のふろしきを肩に背負って演技していることなどなど。

私自身がふろしきを使ったという記憶がない。

1枚の四角い布地だけで物を包んでみたり持ち運びを便利してみたりと、ふろしきは日本文化の1つと言っても良いのではないか。

国際会議場でふろしきで包まれた品々を見た海外からの参加者は、魅力や利用方法に歓声を上がったという。

先日、日本チェーンストア協会がレジ袋を有料化の法制化する意見書が国に提出されている。

我が家では台所の片隅にレジ袋が大量に入った容器あり、再利用する方法もなくレジ袋が増える一方だ。

レジ袋の削減だけでなく、変幻自在に楽しみが広がるふろしきが見直されるかも知れない。

メーカーもその辺を意識してか、デザインを工夫したふろしきを作成に取り掛かっているようだ。

日本文化の1つが消えつつある”ふろしき”の復活になるか!

トラックバック先:Aにっきちょう/魔法のふろしき
そうなんだ~blog/△▼△▼ふろしきの効用 -3R、もったいない 環境省納得-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱線危険2555カーブ

国土交通省は福知山線の脱線を受けて、脱線の危険があるカーブを調査した。

鉄道会社約200社の2555カーブが大幅に速度を上げると危険であると結果を出した。

そして、155ヶ所を除いて2400ヶ所は新型ATSが設置されていないという。

また、2400ヶ所の内、JR東日本が約半分を占める。

JR東日本を通勤に使っている者として何ていうことか!数字だけでなくその場所も公開してもいいのではないか!

列車を止めるというのであれば事故は発生しないが、列車を止めないで事故を起こさないという保証がない中、鉄道会社にお任せということだ。

お粗末なことに国土交通省は、朝夕ピーク時の1時間に通過本数が10本以上のカーブは来年度まで、それ以外は平成20年度末までに新型ATCの設置を義務付ける。

東京メトロの日比谷線脱線事故の教訓はどこに行ったのか。この時に新型ATCの設置を決めていれば脱線事故が発生しなかったはずなのに!

トラックバック先:盆栽号 Type74S/脱線の危険があるカーブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローソンの100円ショップ”STORE100”

ローソンの100円ショップ”STORE100”1号店が東京練馬区に開店した。

100円ショップということが報道で話題になっているが、100円の商品の中に大手コンビニエンスストアーでは取り扱っていない生鮮食料品が含まれていることに私は注目したい。

ローソン始めコンビニエンスストアーは雑貨のほかにおむすびやパンやお菓子などどちらかというと若者・男性向けに店内構成され、いわゆる主婦が毎日買い物に行くことはなかったのではないか。

ローソンも同じ100円ショップの安さのほかに、高齢者や主婦をターゲットに生鮮食料品の豊富さを意識しているようだ。

ローソンは”STORE100”を3年後には700~1000店舗に増やす計画だ。

近い、安い、主婦向け(女性向け)商品をキーワードで店舗展開する。

これは、うまく行けそうだ。財布を握る主婦が対象だし。

トラックバック先:
ブログ太郎セカンドエディション/その後ローソンSTORE100
太田美和子の取材日記/コンビニの気になる動き
あきふみのりのブログ/いよいよローソンの100円ショップの一号店がオープン!
広告会社社長の気ままなつぶやき/■『STORE(ストア)100』1号店オープン

| | コメント (3) | トラックバック (3)

日本兵の早い帰還を!

フィリピンのミンダナオ島で日本兵と接触し本人確認するために大使館の職員を派遣したいう。

年齢は戦後60年も経っているので80歳台以上に間違いない。

日本兵としてこの60年以上の間どんな思いで生き長らえてきたのか想像できない。

早く日本の地に帰還させてほしい。

でも、昨年10月に厚生労働省に日本兵の情報が寄せられ、1月に厚生労働省は外務省に文書で調査を依頼した。そして今年2月に戦友とする男性から嘆願書が提出され際にも外務省の調査は進んでいなかった。

新聞記事には経緯の詳細がないが、政府の間が空いた対応に歯がゆさを感じるのは私だけでしょうか?

もっと早く現地に大使館員職員を派遣しなかったのか?

戦死扱いの日本兵が60年以上も異国の地で生きていたんだ!

ニュース速報では、直接接触がまだできていないようだ。

トラックバック先:どら焼と海月な日々/早く動いてください>日本政府
つらつら日暮らし/<旧日本兵>フィリピン・ミンダナオ島で生存情報?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

HDDなしパソコン

勤務先では個人情報保護法の対応に追われている。

パソコンを使用するために、電子媒体からの漏洩を防止するために特に動きが激しい。

一つに、フロッピーディスクが使用できなくなった。今まであればファイル交換ではフロッピーデスクを使っていたが、LANで繋がれているサーバー内のフォルダーを通して行うよう指示された。当然、ファイルの保存も全てサーバー内になっている。

仮にフロッピーディスクが使用できるパソコンでもサーバーからファイルがコピーできないようになっている。

そんな中でパソコンメーカーがハードディスク(HDD)の搭載していないパソコンを一斉に売り出したと新聞報道されていた。

勤務先のような環境になれば確かにHDDありパソコンは不要であることがわかる。

フロッピーディスクが使えない環境は一瞬非常に不便さを感じた。が、今は全く問題ない。

個人情報保護法が追い風になって企業内のパソコンはHDDなしが幅を利かせるようになるかもせれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三役揃い踏み

大相撲夏場所の千秋楽だった。滅多に大相撲のテレビ中継を見ないが、テレビ桟敷席で相撲を見ていた。

すでに、朝青龍が昨日で優勝を決め、今日は全勝優勝に注目が集まっていた。

三役揃い踏みになり、東から朝青龍・白鵬・琴欧州、西から栃東・千代大海・土佐ノ海が土俵に上がった。

ここであることに気が付いた。

東は全て外国人力士で、西は日本人力士であったこと。

高見山や小錦の活躍の時はハワイ出身力士だけだったが、最近はモンゴル・ロシアなど世界中から弟子が相撲界に入門をしている。

三役揃い踏み後の勝敗は全て東の三力士が勝ち、朝青龍は全勝優勝になった。

久し振りに見た相撲だが、上位の日本人力士は外国人力士より元気がないと感じた。

朝刊にある番付表を見ると、外国人力士が上位に多くいる。

1年もしたら三役全員が外国人力士だけになってしまうのではないか。

外国人力士は、言葉や習慣や相撲界の特殊な角界でハンデがあるにも頑張っている。

逆に、日本人力士が弱っているのか!?

国技である大相撲。日本人力士もっと頑張らないとだんだん大相撲の人気が落ちてしまうではないか。

強い日本人力士を求めたいと、久し振りのテレビ桟敷席からの感想だ。

トラックバック先:おじさんのつぶやき/ 大相撲の将来は?

| | コメント (1) | トラックバック (1)

キリンカップ日本代表×ペルー代表

キリンカップ日本代表×ペルー代表が今試合終了した。

ロスタイムにペルーのカウンターで得点されしまった。

ほぼペルーのシュートを防御していたGK川口の顔は、ロスタイムのカウンターでゴールされてしまったことの苦やしを表していた。

結局0-1で終了した。

テレビ中継はその苦やし顔を繰り返し映し出していた。

久し振りの代表の試合を見たが、FWの玉田・鈴木が元気ないしFW大黒も決定打がなかった。

6月のバーレーン戦まで少しずつ調子を上げて行ってもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日新聞にブログの活字多し

先日、朝日新聞に総務省発表のブログ利用者数等の記事があった。

それ以外にも最近の朝日新聞には、ブログの活字がよく目にするようになった。

ブログ発祥の地の「米国ブログ事情」が今月13日と20日に掲載された。

その中に、ウェブログ・ハンドブックを書いて有名になり、自らのブログrebecca's pocketを持つレベッカ・ブラッドさんの「ブログの評価はアクセス数ではなく、共感してくれる人の数」というコメントが印象的だった。

また、21日の夕刊には先月肺がんで亡くなった作家奥山貴宏さんの小説やブログ32歳ガン漂流記エヴォリューションが紹介された。

作者奥山貴宏さんとブログとの関わりを克明に記述されている。そして、作家奥山貴宏さんが亡くなる前日のブログの言葉がたまらない!

朝日新聞の「米国ブログ事情」や作家奥山貴宏さんの2つの記事だけでも、ブログの魅力を感じだ。

このブログには、まだまだ興味が広がりそうだ。

トラックバック先:労働者日記/米国ブログ事情

| | コメント (0) | トラックバック (1)

午後11:30の新宿駅

こんな夜中にも関わらず、新宿駅は人で大混雑している。

下り電車は朝のラッシュとほとんど変わらない乗車率だ。

乗った電車の乗客には50歳以上の人は余りいない。

結構、若い女性もいる。

今日は金曜日の関係で、賑わっているのかもしれない!

これが新宿駅の真夜中の状況。

こんな状況の中の一人に自分がいること自体が自然でない。

自宅に着くころは明日だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャンプ用発電機

朝刊にキャンプ用の発電機が紹介されていた。

電子炊飯ジャーでご飯を炊き、ホットプレートでバーベキュー。キャンプ場でも家電製品が使われる傾向に目を付けて開発した。

最近では、キャンプに行くことがなくなったが、我が家では子供が赤ん坊の時から中学生くらいまで毎年夏休みにキャンプ道具を車に積んで山の中(夏なので涼しい場所)を求めて行ったものだった。

キャンプでは、日ごろ味わうことがない料理に使う炭火コンロ、電気を使わないランプ等々、一種の生活の不便さに新鮮さを感じる。1週間を超えるキャンプ生活すると日が暮れて寝て、日が昇ると起きるようになった。

東北の十和田湖でキャンプしたことだった。夕飯を食べ食器を洗い終わった後家族全員がテントの中で寝ようとしたら、隣のキャンパーはガソリンを使用する発電機で周辺がまるで昼の明るさになるような大きな電気ランプを使い、ラジカセを聞きながら大きな声で仲間同士で喋り捲っていた。

と朝刊の記事を読みながら当時のことを思い出してしまった。

子供らの前で上の記事を読んでいたら、「そんな商品はいらない。」「どこのメーカーが作ったのか。」と言い始めた。

キャンプに行かなくなってかなりの時間が経っているが、子供らのキャンプ感も「キャンプに発電機は要らない」で一致した。

<トラックバック先>
空と旅と風景と/キャンプ用発電機 !?
*My Favorite-りんごのキモチ*/非日常を考えてみる。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

ブログ利用者335万人

総務省が今年3月末現在、ブログの利用者が推計で335万人で、閲覧者が利用者の約5倍であると発表した。

さらに、平成19年3月末にはそれぞれ約2倍以上になるという。

そして、総務省は「個人間の情報交換が盛んになることで、新しい技術やビジネスの芽になる」と見ているらしい。

総務省が「ブログ」に対しての利用者及び閲覧者数の統計を取っている。ブログも日本国内で何らかの影響ある、無視できなくなったまで成長しつつある、と勝手に想像している。

私もこのココログ(ニフティーのブログ)をちょうど1年前に始め関係する本もわずかだったが、今は数多くの本が発行されている。

まあ、三日坊主で終わると思っていたものが、いまでも自分勝手なことを書いては公開しては楽しんでいる。

総務省の数字以上に拡大するのでないかと、携わっている人間が感じている。

<トラックバック先>本日のBOO周辺/95万人には入れず


| | コメント (1) | トラックバック (0)

日本×北朝鮮戦のおもしろ実況放送

6月8日、観客のいないW杯アジア最終予選の日本×北朝鮮戦の実況放送が面白いかもしれない。

実況放送するテレビ朝日は観客がいないことに注目して、試合中の選手の声やベンチの声を通常の2倍の集音マイクを設置して生放送するという。

普通の試合では、サポーターの応援で選手同士の声など聞こえないが、今回の試合ではそれがない。

さらに、テレビ朝日は、北朝鮮ベンチや出場選手の声を日本語に通訳するという。

これはいいアイデアでおもしろい。

通訳は、翻訳するときに北朝鮮が困るような言葉を連発した時どう対処するのでしょうか!

確かに、先日日本代表の練習を見に行った時に気が付いたが、選手同士はいつも大きな声を出してお互いに修正をしている。今回は実際の試合の中の声が聞こえる。

「びっくりするくらいクリアな声が聞こえるはず」テレビ朝日のコメントだ。

まさか、北朝鮮がこの放送を朝鮮語に訳して、日本選手の動きの逆手に利用することはしないと思うが・・・・。

テレビで応援する我が家では、サポーターのいない、さらに一風変わったおもしろ生放送に期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第3のビールシェア20%

今年の4月現在で第3のビール、酒税法上その他の雑酒②の販売シェアがビール・発泡酒・第3のビール全体の20%弱になったという新聞記事があった。

大手4社がこの第3のビールの販売を始めているが、先行したサッポロが平成15年9月にサントリーが平成16年6月に販売をしていて、キリンとアサヒは今年の4月からの販売だ。

新聞記事には、昨年12月からのビール・発泡酒・第3のビールの構成比グラフが掲載されているが第3のビールは3月まではシェア10%だったものが4月に新規参入した2社の影響で20%近くまでシェアが伸びた。

ビールと発泡酒のシェアは当然ながら小さくなっているし、出荷量も前年割れをしているようだ。

ビール会社から見ると、どの分野が一番儲かるのかは記事には書かれていないが、材料のことを考えるとビールより発泡酒、発泡酒より第3のビールがコストが安いように感じる。

350ml缶のビールが210円、発泡酒が150円、第3のビールが130円で1本当たりの単価は大きな差がないようであるが、庶民の生活の中では同じのど越しや酔い方であればビールより発泡酒、発泡酒より第3のビールに向かう。

企業業績は過去最高の利益を出しているというが、このビール会社の販売内容から考えると、圧倒的に飲む量が多い庶民の所得増加という還元がされていないのではないか。

「ビール会社のビール販売シェアが大きく伸びた」という新聞記事が出れば日本の景気回復が本物になった証拠になるのではないか!

<トラックバック先>feeling lucky for me/ビール出荷の約5分の1が「第3のビール」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

納豆の粒

広島のホテルで和食の朝食が出た。

和食のおかずの定番は、焼き魚、焼き海苔、納豆ではないか。

関西のホテルでも納豆はよく出る。

いつも関西方面のホテルで納豆がちょっと違うなと思っていたが、今回の宿泊でわかった。

納豆の大豆の大きさが違う。

関東では小粒が主流であるが、関西のホテルで出る納豆の大豆は粒が大きい。

そして、煮かたが固めであった。

このわずかな違いが食感にでくるようだ。

でも、納豆は納豆だ。還元力のある食物として、食物繊維の多い食物として、日本が生んだ画期的な食物であるとある本に書いてあった。

まったくおかずがなくとも、朝食は納豆ごはんだけでもいいと思っている。

へたな健康食品をとるよりいい!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

金属探知機

久し振りに羽田空港の搭乗手続きを経験した。

航空券の手続き行った後、テロの関係で金属探知機による手続きをするためその列に並んだ。

私と手荷物は順調に探知機を通り過ぎ搭乗手続きは完了した。

しかし、私よりだいぶ前に探知機を通った初老の女性が個別に小さな探知機を体じゅう当てられチェックを受けていた。

それも、足元の靴を脱がされた状態だった。

体じゅうに当てた探知機には異常はなかったようだった。係官は次にコンベア式の探知機に初老女性の脱いだ靴を通していた。

どうやら靴の金具に探知機が反応したようだ。

しかし、テロの影響で金属探知機によるチェックが厳しくなっていることは知っていたが、初老女性のように靴まで脱がした状況を見て厳しさに驚いた。

初老女性は素直に金属探知機のチェックを受けていたが、テロによる事故防止協力のためには仕方がない様子だった。

このようなことが行われなくていい世の中になってほしいと願いたい。

トラックバック先:Lin's in shampoo/靴を脱いでください



| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他の雑酒②

サッポロビールのDraft Oneを買って飲んだ。

最近はビールではなく発泡酒を飲んでいるが、このビールも発泡酒と思い買ってみた。

確かに値段は発泡酒より安いのでおかしいなと思ったけれでも。

缶を良く見ると、”その他の雑酒②”と書いてあり、まさに”発泡酒”と違う。

家族の前で「ザッシュ」と大きな声で読んでみたら、「何だ雑の酒って!」と大笑い。

酒税をより安くすれば単価を安くできるので、ビール会社は苦肉に策で販売に踏み切ったようだ。

実際に飲んでみたけれども、味やのど越しなど発泡酒と変化ないなというのが私の感想だ。

飲み干した後の酔い方も同じだ。

その他の雑酒②もいいのではないか!

居酒屋では、メニューにビールと書いてあっても発泡酒ではないかと思うところがあるが、さらにその他の雑酒②がこれからでるかもしれない。要注意だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話で思うこと

最近、携帯電話で感じたことがあったので書きたい。

先日起こったJR福知山線の脱線事故であった。安否を気遣った家族や友人からメールや電話の呼び出し音がひっきりなしに聞こえていたという。

家族や友人から見れば、携帯電話からの何らかの反応をしてほしいと期待して呼び出し続ける。

大都市で発生した脱線事故のために、携帯電話を持っていた乗客が殆どではなかったか。

捜索する救助隊員の作業する音の中で、携帯電話の呼び出し音が鳴りつづけ、それを聞くことの空しさは想像を絶すると思う。

方や、事故を取材するために多くのカメラマンや記者が詰め掛けている。

会社などと連絡をとるために携帯電話が使われていて、取材する人間に対して携帯電話の呼び出し音がやはりひっきりなしに鳴っているという。

はっきり言って、記者やカメラマンの携帯電話の呼び出し音は、救助隊員にとっても被害者の呼び出し音を目当てに捜索したこともあって邪魔な音だ。

事故現場で同じ携帯電話の呼び出し音であるが、一方で悲しく、もう一方で怒りを感じるのはなぜだろうか。


| | コメント (1) | トラックバック (1)

トラックウォーク

横浜F・マリノス応援のために日産スタジアムに来た。

試合前、クラブ会員だけにトラックを開放した。

05-05-04_11-23

一周するだけだったが、雲一つないさわやかな風の吹く良い天気に、気分は爽快だ!

一サポーターとしての感想であるが、選手達にとってはゴールをめざす戦いの場だ!

今日の対戦相手は清水エスパルス。橙色の多くのサポーターが反対側応援席に陣取っている。

横浜F・マリノス!勝ち点3を取ろうぜ!

位置状況:神奈川県横浜市港北区新横浜

トラックバック先:劇団天野屋 Part3/トラックウォーク

| | コメント (0) | トラックバック (1)

牛乳がおいしくなる

以前、錆びた釘をキパワーソルトの溶液に漬けたら錆びが取れたことを紹介しました。

還元力のある塩、キパワーソルトのその他効用を私自身が経験したことを少しずつ紹介します。

今日は、小さな効果と言った方が良いと思います。

牛乳がおいしくなるのです。

コップ1杯の牛乳に一つまみのキパワーソルトを入れてよくかき回します。

そうするとどうでしょうか、キパワーソルトからうまみ成分が出て牛乳が本来の味になるというか牛乳の味が濃くなったようになりすごくおいしくなります。

多くの効用があるキパワーソルトをこのような方法で毎日少しずつ飲むことが出来ます。

トラックバック先:
ハナホー結唱永のひとりごと/朝摘みたけのこと蟹
いいもの実感/サビない体を作る塩「キパワーソルト」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

北朝鮮がミサイル発射

テレビのニュースで北朝鮮が今朝日本海に向けてミサイルを発射したという。

 

北朝鮮が日本海に向けて短距離のミサイル1発を発射した、との情報が1日午前に米軍から防衛庁に入っていたことが分かった。複数の政府筋が明らかにした。情報は1日午前8時すぎに同国東部沿岸から発射したという内容。米軍早期警戒衛星などに基づく情報とみられ、同庁が首相官邸、外務省などに緊急連絡するなど一時、緊迫した。政府は事実関係の確認作業を進めているが、防衛庁幹部は1日夜、「これ以上の確認の手段はない」と語った。
 政府筋は「発射されたとしても極めて射程は短い」との見方を示している。射程が100-200キロの地対艦ミサイル「シルクワーム」改良型か短距離弾道ミサイル「スカッド」より小型の弾道ミサイルの可能性が高い。防衛庁が詳細を調べている。

共同通信より

まさかFIFAの制裁で嫌がらせをしたわけではないと思うが・・・。

しかし、今朝の発射で午後8時ごろの政府発表というのはどういうことなのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FIFAの裁定

FIFAは6月8日開催予定のワールドカップアジア最終予選 日本×北朝鮮戦の開催をピョンヤンではなく中立国でかつ観客を入れないで開催することを決定した。

先日ピョンヤンで行われたイラン×北朝鮮戦で北朝鮮観客がスタジアムに普通考えられない椅子やビンなど物を投げ込んだことや試合終了後イラン選手のバスを観客が囲むなど暴動化まで行ったことの処置である。

日本サッカー協会の川淵会長の会見で、「ジーコ監督も経験したこともない観客のいない試合だ」と。

会長の顔は緊張からか強張ったように見えた。

代表選手の中澤選手や宮本選手らのコメントは「観客の有無に関係なく試合を勝つだけ」と答えていた。

中立国とはどこになるのだろうか?日本サッカー協会はマレーシアを希望しているようだ。

FIFAの処分には、北朝鮮サッカー協会に約176万円の制裁金も科している。北朝鮮の状況から果たして支払いができるのだろうか?ワールドカップの参加見込みが小さいことなどから費用対効果を考えて試合をボイコットするか?

北朝鮮ではサッカーは国技だ。国家主席がこの処分内容を聞いたら・・・・・・!

<トラックバック先>
・ADV55/無観客試合
・Q'z Football Watch !! ~No Football No Life~/Football News 4/30,5/1

| | コメント (1) | トラックバック (2)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »