« 栗山浄水場 | トップページ | アスベストだらけ! »

野球が五輪競技でなくなる?

シンガポールでオリンピック委員会(IOC)の理事会と総会が開催され、2012年の五輪の開催地を決定するほかに実施競技数を決定する。

競技の中で、野球やソフトボールなど10競技が除外される危機にあるという。

野球もソフトボールも日本にとって得意とする競技で、前回のギリシャ五輪でもメダルを獲得した。

IOCの競技除外の理由が、世界的な普及度や人気などで劣るからだという。

しかし、この除外理由は表向きであってほんとうの理由は、ギリシャ五輪が始まる前だったか定かでないがNHKの番組の中に示されていた。

それは、テレビの五輪放映権との関係であった。

五輪を実施するにあたり当然多額の費用がかかるために、五輪収入を増やさなくてはならない。

入場料には限度があり、五輪放映権料に目が向けられ、その結果五輪放映権料が開催される毎に増額されているという。

そして、五輪のテレビ番組を作成しやすいようにするために、競技開始から終了までの時間がわかる競技(たとえばサッカーなど)は良しとして、時間がわからない競技(野球など)を除外対象競技になっていくという。

選手にとって、4年に1回開催される五輪を目標に向かっているのに、選手には全く関係のないテレビの放映権で競技が除外されるなど、ここでも五輪も商業主義になりきってしまったようだ。

トラックバック先:
きつねのすみか/2012年五輪実施競技は何がなる?
オリンピックプラスFUN & GAMES/野球をやめてラグビーを正式種目にしよう 夏季五輪

|

« 栗山浄水場 | トップページ | アスベストだらけ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34807/4808051

この記事へのトラックバック一覧です: 野球が五輪競技でなくなる?:

» ロンドン五輪、野球・ソフトボール除外決定! [KAZHOME'Skun]
リンク: @nifty:NEWS@nifty:ロンドン五輪、新規採用なし…26競 [続きを読む]

受信: 2005/07/09 09:17

« 栗山浄水場 | トップページ | アスベストだらけ! »