« アスベスト診断、22労災病院に「疾患センター」 | トップページ | 中村俊輔、セルティック移籍初ゴール »

つくばエクスプレスの車両番号

明日8月24日につくばエクスプレスが開業される。

朝日新聞は別刷り特集として7ページを割いてつくばエクスプレスを紹介している。

いろいろなことが書かれているが、「車両番号を読み解こう」が目に付いた。

ドアの横に見かける4桁の数字が車両番号。

一番左側の数字は、「1」が秋葉原-守谷間を走る直流専用車両で、「2」が秋葉原-つくば間を走る交流と直流の両用車両。

左から2番目の数字は、何号車かを意味する。

下2桁は、全30編成の列車ごとの番号で、直流車両は01~14、交流車両は51~66が割り振られているそうだ。

正直言って、そのまま新聞記事を記載しまったようだ。

明日の通勤時にお客を乗せたつくばエクスプレスが見られるでしょうか!

そして、少しは常磐線が空くようになるのでしょうか?




|

« アスベスト診断、22労災病院に「疾患センター」 | トップページ | 中村俊輔、セルティック移籍初ゴール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34807/5604421

この記事へのトラックバック一覧です: つくばエクスプレスの車両番号:

« アスベスト診断、22労災病院に「疾患センター」 | トップページ | 中村俊輔、セルティック移籍初ゴール »