« 品川ecute | トップページ | 湿潤療法 »

「ゆっくり、腹八分」が大切=早食い・満腹→肥満リスク3倍-1万人超大規模調査

リンク: @nifty:NEWS@nifty:「ゆっくり、腹八分」が大切=早食い・満腹→肥満リスク3倍-1万人超大規模調査(時事通信).

食事のとり方を変えていかなければいけない。

楽しく、ゆっくり、腹八分目に。

朝食にしても夕食にしても現実を見ると、家族団欒する唯一の楽しい時間帯にもかかわらずテレビを見ながらあまり会話することなく、短い時間の中で食事をしたという満腹感を味わったら席を立ってしまう。

以前から、ゆっくり食べると満腹感が自然と出てきて食事の摂取量が多くならないことは聞いていた。

この調査ではそれを裏付けたようだ。

毎日の習慣である食事のとり方によっては生活習慣病を招きやすくなる。

太りやすい体質と言われているのは実は食事のとり方がいけないのかも知れない。

「みなみのまおのコスメな日常」/大幅増量!!





|

« 品川ecute | トップページ | 湿潤療法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34807/6316433

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゆっくり、腹八分」が大切=早食い・満腹→肥満リスク3倍-1万人超大規模調査:

« 品川ecute | トップページ | 湿潤療法 »