« 小型ノート | トップページ | ブログがメディア »

手帳改造

仕事用の手帳は会社から支給された能率手帳の細長いものです。
毎年12月にもらい自分用に手帳改造をしています。

手帳は使う人の環境でその使い方はまちまちであり、既製の手帳でも不要な部分があると思います。
私の場合、ポストイットを多用しますので手帳が分厚くならないよう不要部分はすべて取り除いてしまいます。

まず月間スケジュールと手帳の後ろにある度量勘算表など週間スケジュールとメモだけを残すだけです。
これで既製の手帳より薄くなります。

今回はさらに取り除いたものがあります。それはビニールの手帳カバーに差し込むやや厚紙でできている本でいうと表紙の部分の右側を切り取ってしまいました。
切り取っても左側がしっかりしてますので使用には何ら問題はありません。

これでだいぶ手帳が薄くなりました。そして右側にはシンプルマッピング用のA7ノートをまたまた差し込むことができました。

手帳改造で自分にあった手帳ができあがったと、手帳を使うことでワクワクしている毎日です。

ありがとうございます。

<参考書籍>

|

« 小型ノート | トップページ | ブログがメディア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34807/44320264

この記事へのトラックバック一覧です: 手帳改造:

« 小型ノート | トップページ | ブログがメディア »