« ウォーキングに必須なアプリ「JogNote」 | トップページ | TwitterとEvernoteで新聞記事を収集する »

12項目のダンベル体操

12項目のダンベル体操
ダンベル体操の項目は決まっています。「押し上げ・押し下げ」から始まり、「頭後方両手曲げ・伸ばし運動」で終わる、全部で12項目です。

ダンベルをギュッと握り、手首は内向きにして、各項目の動作はゆっくり、ゆっくり行います。

私の場合、ダンベル1個の重さは3キロで、1項目10回の伸縮かつ、ゆっくり動かしますから結構きつく感じます。

ダンベル体操でダンベルの重さを筋肉に感じながら、負荷をかけることが筋肉の増強になるのです。

時間にして約15分でしょうか。そして、今日ダンベル体操を行うと、翌日の体操は休み、翌々日に体操をするというパターンです。

一日15分、一日おきのダンベル体操で筋肉質となり、脂肪が取れてきます。そして、「真の健康」を取り戻すことができます。

普通、加齢とともに老化していきますが、ダンベル体操を行うことで、スリム化、若返りという言葉を使いたくなるくらいの体の変化を感じますよ。

|

« ウォーキングに必須なアプリ「JogNote」 | トップページ | TwitterとEvernoteで新聞記事を収集する »

コメント

お久しぶりです!
Tweetの際、引用させて頂きました。
苦手な季節が去り、ようやくエンジンがかかりました(笑)
他ページも参考にさせて頂きますね(^^)/

投稿: 優 | 2013/04/04 01:02

優さん、久しぶりです。  

ダンベル体操がんばって下さいね!

他のページもね。

投稿: | 2013/04/07 12:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34807/56588174

この記事へのトラックバック一覧です: 12項目のダンベル体操:

« ウォーキングに必須なアプリ「JogNote」 | トップページ | TwitterとEvernoteで新聞記事を収集する »