« 座布団枕 | トップページ | 花粉の飛散量最悪! »

iPhoneの電池消耗対策

iPhoneを3Gから4Sに替えて、だいぶ経過しました。4Sの不満は電池の消耗が大きいので1日しか持たないことです。

特に、4Sではマルチタスクの影響が大きいようです。スマホで一番電池を消耗させるものは電波の送信です。私はアマチュア無線でよく経験するのですが、送信を続けた無線機は手に持てないほど熱くなります。それだけ電気を使用しているのです。

無料アプリには広告が付いています。そのアプリがマルチタスクでアクティブ状態ですと、広告のデータのやり取りをやっていますので、絶え間無く電波の受発信をして、つまり電池が消耗させることになります。

電池対策で最近の始めたことですが、マルチタスクにアプリのアイコンを無いようにしています。結果、電池の消耗が少しですが緩和できているようです。

仙台で東日本大震災を経験した私は、携帯電話やスマホの電池のありがたさをよく知っています。少なくとも電池が2日もって欲しいものです。なぜか、震災後停電しましたが、2日で復旧したからです。スマホに電池がないもどかしさは計り知れません。

|

« 座布団枕 | トップページ | 花粉の飛散量最悪! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34807/56662225

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneの電池消耗対策:

« 座布団枕 | トップページ | 花粉の飛散量最悪! »