« Twitter関係のiPhoneアプリ | トップページ | iPhoneの電池消耗対策 »

座布団枕

枕を何回も替える人がいると聞きます。枕が悪いのかどうかわかりませんが、人生の3分の1は睡眠している訳ですから、枕は大事な道具でしょう。

枕が合う合わないは、加齢とともに首と肩の筋肉が減弱することが影響していると感じています。

今日は筋肉の話しは横に置いといて、枕そのものの話しをしましょう。

適当な硬さがあって、寝返りができる幅があって、簡単に高さの調整ができるものを私は枕として使っています。

それは、タイトルに書いてある「座布団」です。その座布団はかなり使い古した、せんべい布団をもじり、せんべい座布団です。

適当な硬さ、幅があります。そして、高さは座布団だけでは足りませんので、バスタオルを折り曲げて調整をします。

知っていますか、枕の高さは微妙なんだということを。ですから調整には何日か寝て調整します。

最近の出来事ですが、朝起きるといまいち首の調子が良くなかったので、久しぶりに座布団枕の高さの調整をしました。数日しか経っていませんが、首の調子がよくなりつつあります。

それほど、枕の高さは微妙なので、みなさんも首の調子が悪い場合、枕を疑って見て下さい。突き詰めていくと、体は日々変化していますので、日々調整が必要なのかもしれません。実際はそんなことできませんので、何らかの症状が出た時に枕の調整すればいいでしょう。

|

« Twitter関係のiPhoneアプリ | トップページ | iPhoneの電池消耗対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34807/56653935

この記事へのトラックバック一覧です: 座布団枕:

« Twitter関係のiPhoneアプリ | トップページ | iPhoneの電池消耗対策 »